ポリグロットの語学教育


私たちは次のような語学教育を目指しています。

・ 日本を代表するビジネスマンが必要とするレベルの高い語学力をもっとも効率のよいアプローチをもって習得させる

・ 外国語の運用能力というものは学習者の母国語の能力を越えることはないという事実から、日本語を大事にする語学教育を実践する

・ 会話能力はその学習者の読み書きの能力に結局は比例するという事実から、次のようなプロセスを通じて語学プログラムを実践する

i 言語構造の把握、日本語との比較

ii 実験音声学の成果を応用した科学的な発音の習得

iii 文法と基本文型の習得(形態変化とドリル)

iv 口頭での平易なパターンドリルと会話表現の口頭演習

v 講読と和文外国語訳作文

vi 会話演習と自由作文

vii 専門用語の集中修得、現地業界事情セミナー、専門文書類のライティングなど

(以上i〜iiiまでは原則として日本人教師、それ以下は日本人教師とネイティブ教師の併用)

・ 対照言語学の手法を応用した従来の文法にとらわれないメソッドの採用と、それを実践できるプロの日本人教師の養成

・ 同系統の複数言語の短期間での習得


研修方法について

研修の方法としては次のような形式のものに対応しております。

1)講師派遣  講師が御社指定の会場に出向いて研修を行う方法で、企業研修はこの方法を基本としています。この場合、原則としてセミナー

          内容に関してはカスタマイズしたコースデザインをご用意します。この場合、別途必要交通費を申し受けます。

          地方都市も可能ですが、場合によっては交通費の他に宿泊費などの経費がかかることがありますので、御照会ください)。

          なお、当研究所では、地方在住の優れた講師もおりますので、現地からの直接派遣も可能な場合があります。

2)通学   学習者の方に当研究所指定の場所に来ていただくケースですが、この方法はかなり制約があります。

3)1日セミナー   当研究所の主催する1日セミナーに出席していただく方法です。(東京のほか、関西地区などで臨時の行う場合もあります)

4)通信教育    通信教育による指導方法ですが、重要な学習項目に関しては、1日セミナーとの併用をおすすめします。

5)個人レッスン、グループレッスン   いずれも可能ですが、原則として講師派遣の形で行います。

6)そのほか    インターネットを利用した様々な研修方法に関しても対応いたしますので、ご相談ください。