POLYGLOTホームページ
EURISTICAトップぺージ
EURISTICA

 

 

 

エウリスティカ通信教育の特長

<エウリスティカの通信教育は以下のような優れた特長があります>




◆他に類を見ない「半年間に24回」の添削指導

エウリスティカ通信教育講座の特徴は、何といっても「半年間に24回(4回/月)」というその添削回数にあります。一般の通信教育に比べて、やや受講料が高いとのご指摘を受けることもありますが、他校の通信教育の添削が「1回/月」程度の割合でしか行われないことを考慮にいれますと、当研究所の通信教育が、いかにコストパフォーマンスが高いものであることかが、おわかりいただけるかと思います。


◆実務に役立つ実践的な語学力を身につける

当研究所では「実社会において語学を武器に使いこなせる人材づくり」つまり、学術的・教養的語学ではなく、日常生活・ビジネスに役立つ実践的な語学力を習得していただくことに重点を置いています。
 

  初級:「伝統的文法」プラスアルファの突っ込んだ文法解説
  中級:日本人にわかりにくい構文の解説、日常生活の中で接する「生きた教材」
  上級:実践的マテリアルをふんだんに使って実力をブラッシュアップ
 


◆演習形式を中心に講読・作文の双方の力を同時にレベルアップ

中級、上級は教材は演習形式を中心にし、講読力、作文力の両方の力を高めていくことを主眼にしています。


◆教材構成

初級・中級・上級それぞれ24課分のテキストブック、模範解答(添削返送の際に順次発送)


◆ニーズに合わせたフレクシブルな対応

エウリスティカでは、その他「お仕事が多忙な方」「短期間で受講を済ませたい方」「海外在住の方」など、受講の仕方に関して、様々なニーズにお応えす るよう努めております。当研究所で提案したメニュー以外のご要望があれば、どうぞお気軽にお問い合わせの上、ご相談下さい。また、Eメール、通常郵便 (スネイルメール)、による多様な受講形式を扱っております。