仏和辞典

書名
著者(編者)
出版社
コメント
評価
ロワイヤル仏和中辞典 田村毅ほか 旺文社 中型としては、和訳用にはイチオシでしょうね。
 
ディコ仏和辞典 中条屋進ほか 白水社 悪い辞書ではないはずなのですが、なぜか知りたいことがでていません。
 
プログレッシブ仏和辞典 第2版 大賀正喜ほか 小学館 大賀先生が編者だけあって、仏作文をするときに非常に役に立つ情報が多く掲載されています。その犠牲になったのでしょうか、収録語数が少なく、少なくとも専門文献を読むのは無理。
 
プチ・ロワイヤル仏和辞典 倉方秀憲ほか 旺文社 「プチ」といっていますが、プログレッシブより語数は多い。一応、和訳作業にも使え、オールラウンドにはベストか。
 

クラウン仏和辞典 CD付き

天羽均ほか 三省堂 旧版について言えば、情報量はまずまずだが、やはり学習用辞書のイメージは拭えない。
 
新スタンダード仏和辞典 鈴木信太郎ほか 大修館書店 文学を読む人には最適だと思う。ビジネス・ユーズとしては不適。
 
ラルース仏和辞典 France Dhorne 白水社 語彙は少ないですが、例文が他の辞書に比べて個性的。
 
ロベール仏和大辞典 編集委員会 小学館 語彙数12万語の大辞典、語源も載っています。
 
仏和大辞典 伊吹武彦ほか 白水社 翻訳を目指す人は必ず買ってください。情報量ピカ一のほか、冒頭の仏語史などの解説も大変興味深い。
 
デイリーコンサイス仏和・和仏辞典   三省堂 ポケット版。旅行のお供にはいいが。
 
ロワイヤル・ポッシュ仏和・和仏辞典 田村毅ほか 旺文社 ロワイヤルのポケット版。
 


和仏辞典

書名
著者(編者)
出版社
コメント
評価
プチ・ロワイヤル和仏辞典 恒川邦夫ほか 旺文社 関連語も多くあり使いやすい。
 
コンサイス和仏辞典 重信常喜ほか 三省堂 これは私、使っていますがそんなに悪くない。やや語数が少ない感じもしますが。
 
スタンダード和佛辞典 朝倉季雄 大修館書店 昔はこれしかまともなのがなかったのですが。文学者が作ったという雰囲気がプンプン。日本のこと説明したり、日本的な表現をどのようにフランス語的論理にするか、参照するのには結構よい感じがする。
 


仏仏辞典

書名
著者(編者)
出版社
コメント
評価
ラルースやさしい仏仏辞典 N2   駿河台出版 挿絵がフランスっぽい。単語の意味を引くのではなくて、例文を読んでそのニュアンスを掴む辞書。初級を終えた人に。
 


入門書

書名
著者(編者)
出版社
コメント
評価
コレクションフランス語〈1〉入門 田島宏ほか 白水社 オーソドックスな本です。まずまずでしょう。
 
コレクションフランス語〈2〉初級 田島宏ほか 白水社 入門編の続きです。文法事項ごとの説明ではなく、シチュエーション別になっている。
 


仏作文

書名
著者(編者)
出版社
コメント
評価
フランス語らしく書く―仏作文の考え方 松原秀治・松原秀一 白水社 「仏作文の考え方」の復刊本です。良著です。
 
フランス語の手紙 市川慎一 白水社 手紙の参考書は一応1冊持っていたほうがよいです。実際の手紙の書き方から各種の手紙文の例文が多数あって使えます。
 


仏文和訳

書名
著者(編者)
出版社
コメント
評価
仏文和訳の実際―du francais en japonais 倉田清 大修館書店 基礎編では基本構文を、応用編では小説や論説文を和訳していきます。
 
仏文和訳の方法―条件法・接続法マスター 倉田清 大修館書店 「仏文和訳の実際」の姉妹編。条件法と接続法について解説。
 
高等仏文和訳演習 川本茂雄 大学書林 昭和27年初版で活字体は古いが、読んでいると背筋がすっと伸びる感じ。演習課題形式で丁寧な解説。
 


文法問題集

書名
著者(編者)
出版社
コメント
評価
西村牧夫 白水社 きっちりやれば力がつきます。
 
鳥居くらら 白水社 よさそうです。
 
野村二郎 白水社 この本は悪くないと思います。
 


文法参考書

書名
著者(編者)
出版社
コメント
評価
森本英夫・三野博司 駿河台出版 パッと見はあまりよい印象はないが、使ってみると意外と良い初級者向けの文法書です。
 
目黒士門 白水社 文法事項を調べるには最適です。中級者以上向き。
 
新倉俊一 白水社 コンパクトにまとまった文法書。作文についても言及し、単語編には接尾語や接頭語が詳しく載っていたり、読んでも楽しい本。
 


電子辞書

電子辞書メーカーは多数ありますが、フランス語モデルを扱うメーカーはカシオとセイコーインスツルぐらい。
ほかのメーカーは、英語モデルなどの機種にコンテンツカード等でフランス語辞書機能を追加するというタイプになります。
機種の数からみると、ほとんどカシオ社の独壇場と言ったところでしょうか。(2010年2月現在)

機種名
メーカー
搭載辞書
コメント
評価
セイコーインスツル プチ・ロワイヤル仏和辞典、プチ・ロワイヤル和仏辞典、Easy learning French Dictionary、プログレッシブ和英中辞典第3版、ユースプログレッシブ英和辞典
セイコーインスツル社の唯一のフランス語モデル。画面はモノクロ液晶表示、ネイティヴ発音機能あり。第2外国語の初学習者向けのコンテンツ。2007年発売のモデルなので現在では定価よりかなり値引きされている。
入門者向け
カシオ ロベール仏和大辞典、ロワイヤル仏和中辞典第2版、オックスフォードフランス語辞典第4版、PETIT ROBERT仏仏辞典、プチ・ロワイヤル和仏辞典 第2版、ジーニアス英和大辞典、オックスフォード現代英英辞典、プログレッシブ和英中辞典 第3版、 カシオ社の2009年モデル。ツインタッチパネルのモノクロ液晶2画面表示、ネイティヴ発音機能あり。仏和辞典が充実している(ロベール仏和大辞典、ロワイヤル仏和中辞典)ので中級以上の学習者にもオススメ。
初・中級以上向け
カシオ ロベール仏和大辞典、ロワイヤル仏和中辞典第2版、オックスフォードフランス語辞典第4版、PETIT ROBERT仏仏辞典、プチ・ロワイヤル和仏辞典 第2版、ジーニアス英和大辞典、オックスフォード現代英英辞典、プログレッシブ和英中辞典 第3版、 新発売の2010年モデル。基本的な仕様やキー配置はXD-GF7250(2009年モデル)とほぼ同じだが、メイン画面がカラー液晶でとても見やすく多機能。外観デザインがかなりオシャレになった。しかし、搭載している辞書類は、XD-GF7250(2009年モデル)と同じ。
初・中級以上向け
EW-F3000V-EH
カシオ Le Nouveau Petit Robert de la langue francaise, Le Robert-Dictionnaire des synonymes, nuances et contraires,  Le Robert & Collins "dictionnaire francais - anglais/anglais-francais", Le Robert & Collins "les pratiques maxi allemand", OXFORD "Advanced Learner's Dictionary" 7th edition 海外モデルの仏仏電子辞書、上級者向け。海外モデルなので、画面の表示や取扱説明書などもすべてフランス語になっている。日本語版の追加コンテンツカードなどは使えないので要注意。
上級者向け
EW-F100-A-EH
カシオ Le Nouveau Petit Robert de la langue francaise, Le Robert & Collins "dictionnaire francais - anglais/anglais-francais", OXFORD "Advanced Learner's Dictionary" 7th edition 海外モデルEW-F3000V-EHの廉価版。搭載辞書数が少なく、音声機能が付いてません。こちらも日本語版の追加コンテンツカードなどは使えません。
上級者向け


 



フランス語参考書 言いたい放題・国際会議

自称「高学歴ニート」 のT医師と猪浦先生

●入門
・フラ語入門、わかりやすいにもホドがある! 清岡智比古 白水社
このシリーズはネーミングが嫌いなので、今ひとつ好きになれません。(T)
ホントにやなネーミングだよね。タイトル見ただけで力が抜ける。(I)

・コレクションフランス語1入門 田島宏編 白水社
とりあえず、一番最初にやりました。(T)
オーソドックスな本ですな。まずまずでしょう。(I)

●文法参考書

・ケータイ〈万能〉フランス語文法 久松健一 駿河台出版
便利ですが、論理的に書けるであろう箇所も書いていないのが残念。(T)
この人、竹内せんせと同じで、自分だけわかっているタイプ。(I)

・新・リュミエールフランス文法参考書 森本英夫・三野博司 駿河台出版
いいと思うのですが、字が小さいですね。(T)
悪くないのですが、ぱっと見、なんかやる気になりません。(I)
(その後)結局これを使っています。2、3冊入門書を読み飛ばした後これをやると(または、TGV)とてもいい本だということに気がつきました。初見では気がつかせない所がなかなか憎い本です。直接法前過去、接続法半過去、接続法大過去についても少々載っています。付属のCDを購入されれば音もなんとなく慣れるのではないでしょうか?これをとりあえず5回繰り返せばDELF B1はいけるとは思います(A1,A2は余裕でしょう)。(T)
   ちなみに心を入れ替えて参考書をもう一度やり直そうとしておりますが、やはりフランス語学参命!の方のはどうにもこうにも手がでません。DELFの試験会場で眺めている人が少ないのはなぜでしょうか?(T)

・朝倉初級フランス語 朝倉季雄 白水社
持っているだけですが、何となく偉くなった感じになります。(T)
さすがですね。ただ、ドリルがないのが玉に瑕。(I)

・フランス語をはじめからていねいに 橘木芳徳  東進ブックス
結構嫌いではないのですが・・・構成が使いづらいですね。(T)
それは編集者がだめなの。私は見たことないですな。(I)

・フランス語ライブ教室 宇田川博 駿河台出版
読み物です。あとはケータイと同じ感想です。論理的説明に破綻箇所が目立ちます。最後の方は、 出版する必要はないですね。(T)
見ていないので、ノーコメント。(I)

・しっかり学ぶフランス語文法 佐藤康 ベレ出版
読んでいません。(T)
見ていません。(I)

・謎が解けるフランス語文法 アニー・モヌリー= ゴアラン 第三書房
いいのですが、日本語的観点がないのでちょっ と・・・インド・ヨーロッパ語圏の人には良いのだ と思います。(T)
あっちの人が書いたものですからね〜。ほんとに「謎」がとけましたか?私に言わせるとフランス語に別に「謎」はないが。よくできた言語ですよ。(I)

・現代フランス広文典 目黒士門 白水社
たまに辞書的に使います。(T)
それでよいです。毎日見る本じゃありません。(I)

・フランス語ハンドブック 白水社
上と同じです。でも、辞書の方が実践的かもしれません。(T)
私もこの本、結構好きですよ。(I)

●参考書、読み物的参考書

・今すぐ話せるフランス語 応用編 倉方秀憲 東進ブックス
うーん・・・(T)
これ、Qu’est-ce que tu veux dire? 倉方さんてアテネの先輩。(I)

・今すぐ話せるフランス語 自由自在編 倉方秀憲 東進ブックス
結構好きです。斜め読みしました。(T)
ノーコメント(I)

・今すぐ覚える音読フランス語 橘木芳徳 
結構好きです。斜め読みしました。
ノーコメント(I)

・フランス語を読むために80のキー・ポイント 白水社
へぇー。アメリカ大陸はスペインによって”発見!”されました。何のこっちゃ。(T)
80のポイントって読んでみたいが、読解をばっちりやりたい方は、倉田清「フランス語 」(大修館)が良著だと思います。

・これは似ている英仏基本構文100+96 久松健一 駿 河台出版社
英語がなければいいのに・・・フランス語は構文集がなかなかないですね。(T)
似ていないのを特集して欲しい。(I)

・聞いてわかるフランス語ニュース 基礎編 ガブリエル・メランベルジェ 第三書房 
ニュースは鮮度が大事です。興味関心を引くには。ついついLe Monde をたまーーーに読む方へ流れます。(T)
ニュースがわかったらすごいもんだ。(I)

●(文法)問題集

・完全予想仏検4級 駿河台出版
・完全予想仏検3級 駿河台出版
・仏検4級直前チェック エディシヨン・フランセーズ
・仏検3級直前チェック エディシヨン・フランセーズ
・仏検2級直前チェック エディシヨン・フランセーズ
途中から、DALF/DELFに進路変更したので・・・してません。(T)
しかし、先生、本マニアだな〜。(I)

・解説がくわしいフランス文法問題集 白水社
・精選問題 フランス文法力だめし 鳥居くらら白水社
手つかずですね。はい。(T)
よさそうですね。(I)

・フランス語練習問題3000題 野村二郎 白水社
少し問題数が少 ない気がします・・・ながめると。出来ないくせに偉そうです。(T)
そうだよ、これで少ないって言うんなら、やってごらいよ。私はこの本は悪くないと思います。(I)

・Reussir le Delf Niveau B1 Didier社
・Reussir le Delf Niveau B2 Didier社
あさって試験です。飾ってあるだけです。何もしてません。今回は玉砕です。(T)
ノーコメント(I)

・Grammaire progressive du Francais CLE社
飾ってみました。
ノーコメント。(I)

●仏作文
・コレクションフランス語7書く
コレクションシリーズってなんか構成がわかりづらいですね。(T)
それは編集の問題もあるかな。なんかどうも集中しない本てありますよね。(I)

・コミュニケーションの仏作文-基礎編- 市川慎一 大学書林
・コミュニケーションの仏作文-中級編- 市川慎一 大学書林
本当に基礎編なのでしょうか?(T)
ほう、大学書林もこんな本出すようになったんだ〜。(I)

・フランス語らしく書く 松原秀治・松原秀一 白水社
これ、たぶん「仏作文の 」の復刊本ですか。だったら良著です。(I)

・フランス語の手紙 市川慎一 白水社
手つかずです。(T)
手紙の参考書は一応1冊持っていたほうがよいですね。(I)

●単語集

・今すぐ話せるフランス語単語集 橘木芳徳 東進ブックス
単語の内容はともかく、見やすさは好きです。でも、例文が僕の文法解析能力ではわからないところも多々ありました。(T)
本はいいかも知れませんが、こういう本買う人はあまり会話上達しないのでは。(I)

・フランス語聴くだけのラッピッド暗記単語帳基礎編 加藤雅郁 駿河台出版社
・フランス語聴くだけのラッピッド暗記単語帳発展編 加藤雅郁 駿河台出版社
CDで聴くタイプです。単語は好きですが、CDの音声は下手な睡眠薬より聴いてしまい、運転中は危険です。(T)
だからこういう教材は寝ながら聞くべきなのです。(I)

・仏検 3・4級必須単語集 久松健一 白水社
・仏検準1級・2級必須単語集 久松健一 白水社
・仏検2級対応 でる順 仏検単語集 久松健一 駿河台出版
・データ本位でる順仏検単語集5?2級 久松健一 駿河台出版
・でる順仏検単語集5級・4級・3級受験者別 久松健一 駿河台出版
この人はどうして発想をビジュアルとしてみせるのが下手なのでしょうか?内容は良くてもえらく 使いづらいですね。(T)
この方は、フランス語参考書執筆に人生を捧げていますな。表彰状モノだ。(I)

・絵でわかるフランス語基本単語1500 伊藤緋紗子 アスカ
この題名なら、全部絵を書いてもらいたいものです。(T)
このご婦人、セレブな方で、たくさんフランス・ハイソ生活の本をお書きになっていますね。(I)

・フランス語基本単語2000 渡邊弘美 学研
いいのですが、味気ないです。(T)
まあ、買い取り原稿20万ぐらいの仕事ですから。(I)

・ベーシック2000語 話すフランス語の単語力 ジャレックス
やっていません。(T)
なんか、つまんなそう。(I)

・フランス基本熟語集 佐藤房吉 白水社
熟語集ってなかなかないんですよね。(T)
これ、古い本ですけど、悪くないと思うな〜。もっともこういう本は、買うのではなくて、自分で勉強しながら作るぐらいでないといけないのですよ。(I)

・仏検2級・3級対応 フランス語重要表現・熟語集 久松健一 駿河台出版
単語と同じ感想です。(T)
また、ひ …(I)

・パターンで覚えるフランス基本熟語 石野好一  白水社
誰か良い編集者を紹介してもらった方がいいと思います。字が小さいのは嫌いなんです。(T)
こういうのも自分で作れ。(I)

・フランス語がもっとうまくなる[単語・熟語・フレーズ] 飯田良子 語研
手つかずです。(T)
語研てロクなもの出していませんね。(I)

・フランス語のシッフルなんてこわくない! ファビエンヌ・ギユマン 駿河台出版
怖いですよ。はい。(T)
シッフルって何のこと?「数字」か? デンマーク語に比べれば怖くない。(I)

・フラ語ボキャブラ、単語王とはおこがましい!  清岡智比古
”フラ語”って言う呼び方はなんか教養の学生みたいで嫌いなのです。(T)
私もいやだな〜。イタ飯というのも嫌い。おフランスはよい。なぜフランスだけ「お」ですか。一度、ふざけて「おフランス」て言ったら、とっても怒った人がいました。(I)

・音読仏単語 入門 パリ旅行編 中村敦子 第三 書房
・音読仏単語 1 日常生活編 中村敦子 第三書房
・音読仏単語 2 日常生活編 中村敦子 第三書房
このての内容のものを、すべてまとめた本を出してくれれば良いのに・・・(T)
だったら買わなければいいのに。語学書の論評でなくなってきましたな。(I)

・フランス語のスラング表現 岩井千佳子 アスカ
手つかずです。日本語でスラングってどの辺りから言うのでしょうか?(T)
ほう、こんなものまで出るようになったのですね。でも、スラングはすぐ古くなるので要注意。(I)

●動詞活用

・〈暗記本位〉仏検対応5・4・3級フランス語動詞活用表 久松健一 駿河台出版社
仕方ないので、これを眺めましたが、現在形までしかうろ覚えできていません。(T)
動詞の活用というのは、まず手で活用書いて、文法ドリルやって、それから目の前にフランス人が出てきたら、うんうんうなって活用思い出して、しゃべって … 覚えていくのが自然です。それか、Intensive Spoken French にたいに地獄の特訓を一気にするか。(I)

・フラ語動詞、こんなにわかっていいかしら? 清岡智比古 白水社
だ・か・ら!”フラ語”って呼び方は嫌いな・ん・で・す!(T)
この先生、自分でそういっているでしょうね。(I)

・Bescherelle La Conjugaison pour tous HATIER社
おいらには高嶺の花でした。(T)
こんな本まで買っているんだ。(I)

●仏会話

・コレクションフランス語4話す
コレクションシリーズってきっと良いシリーズなんだと思います。僕以外の人には。(T)
ノーコメント。(I)

・フランス語会話とっさのひとこと辞典 ボダン・エマニュエル DHC
本当に辞典でした。(T)
「とっさのひとこと」て流行っていますよね。英語でもってる。でもとっさに出てきたためしがない。(I)

・フランス語で言ってみたいこの一言 飯田良子  語研
この人はいい人なのかも知れません。(T)
その一言って Sacre’ con だったりして。(I)

・フランス語会話パーフェクトブック 佐藤康 ベル出版
開いてません。(T)
なんか、タイトルの意味がわからない。(I)

・迷わず話せるフランス語 小倉博史 白水社
構造分析的なところと論理的な説明が何となく欠けている印象です。(T)
いろんなタイトル、よく考えるな〜。(I)

●発音

・やさしいフランス語の発音 小島慶一 語研
ふーん。(T)
タイトル、おかしくな〜い。(ギャル語調)。「難しく思えるフランス語の発音を私の言うとおりすればやさしく習得できる」というタイトルにしてほしいな。(I)

・コミュニケーションのためのフランス語発音法  阿南婦美代
へぇー。(T)
他にどんな発音法があるっていうてはるねんねん。(I)

●読み物

・プチニコラシリーズ
日本語の方で全部読んでしまいました。面白かったー。アステリクスは今ひとつ絵が嫌いで読んでいません。(T)
ノーコメント。(I)

・GR
フランス語版をいくつかはもっています。まじめに読み続けていれば僕もきっと今頃は・・・(T)
これな〜に。(I)

・20世紀少年
日本のマンガです。スラング表現が多いのかな?退屈なときにめくっています。(T)
ノーコメント。(I)

・モンスター
これも日本のマンガです。内容は今ひとつですね。同じ作者ならマスターキートンの方が楽しいですね。(T)
クレヨンしんちゃんの訳はがんばっていると思います。(I)

・イエス 安彦良和 NHK出版
キリスト教に縁のない方に取っては良い入門書ではないでしょうか?専門家から見たときはどうかは知りませんが、縁のない日本人の一人としては、やっと”愛”ということが分かったような気がします(ちなみに、論理的に納得したい方は、安永浩著「「宗教・多重人格・分裂病」 その他4章(星和書店)」の併読をお薦めします。でも、普通の人はこの本を手に取ることはないですよね)。ちなみに、フランス語版でています。こちらは愛蔵版ではないので3分冊。

でもマンガも小説も好きな作家の物を読むのが一番ですね。特にマンガ
は絵が嫌いだとどうにもこうにも読めません。

●その他

・ポスター式あなたのお部屋にフランス語 長谷俊雄 白水社
トイレに張っておけば良かったですね。(T)
なんじゃこれ。(I)


<T先生のつぶやき>
と、まぁこんなものです(※英語がわかればフランス語がわかるはカットしています。こういう英語の使い方はいりません!)。
こうあげてみると、みっともないですね。いつまでたっても出来ない訳だ・・・
しかし、ある意味、フランス語学参界の勢力図がわかる気がします。出版社との間の政治力?さすが英語は需要が多いだけあって使い勝手がいいのが多いですね。
フランス語は・・・なんかどれも帯に短したすきに長し、という印象です。読んだのだけで言うと。
野暮なんですよね、粋じゃないのです。洒落ていない!フランス語教育界はそういう人が多いのでしょうか?
まぁ、もちろんやり込めばどれでも良いのでしょうが・・・
フランス語ってドイツ語とは違った意味でシステマティックな、印象を受けているので(フランス語は構造主義的な、ドイツ語は現象主義的な意味でシステマティックと勝手に分類しています。ちなみにイギリスは論理主義者でしょうか?イギリスあんまり知りません。そういえば、これ全部言語学的に説明できるみたいです。誰かの卒論にしませんか?もうしてるかな。おいらは、今、気がつきました)、 もっと構造主義的なアプローチで日本語を絡めて参考書を書けば良いのに・・・

 

<T医師の 独断と偏見の勉強ガイド>

折角参考書のガイドがあるので、勉強法のガイドも入れるといいのではないでしょうか?例として・・・

とりあえず、いままでの独学をまとめてみると・・・

1)とりあえず、簡単な文法書を斜め読みし、何があるのかをとりあえず知る。ここは、1、2週間で仕上げましょう!
・フランス語のしくみ :詳しくはamazonの書評欄を見てください。大まかな所を見るのにはとてもいいと思います。
・フラ語入門、わかりやすいにもホドがある! :amazonで評価される程はいい本ではないですね。とりあえず最初の最初、へぇー、というのに使っていいと思います。読むのは1回で十分!1575円支払うのがお嫌な方は古書で。 最も売れているフランス語参考書のようなので、沢山古書はあると思いますよ。

2)一通り概観がわかった所で、もう少し本格的な初級参考書へ。ここはゆっくりと1ヶ月半から2ヶ月でいいのではないでしょうか?
・ 新・リュミエール―フランス文法参考書 :これを徹底的につぶしましょう。4、5回やれば十分だとは思います。出来れば、例文も”書いて”覚えちゃいましょう!練習問題もやりましょう。このあたりから細かい所をドリル形式でゴリゴリと潰して行くといいのではないでしょうか?

2’)ちなみに、
2)を始めた頃に、ポリグロットのフランス語TGVに行かれると効果的ですよ。全くの初心者の場合は、録音!車(自動車、電車)の中で繰り返し聞くべし!聴くべし!
後はポリグロットの各講座に行きましょう。地方に在住の為いくことが困難な方は、奥田さん(@鋭脳出版)に”英語なんてやってんじゃなぇよ!どうせ、アメリカはそろそろ没落するんだから(「帝国以後(エマニュエル=トッド)」による)、今からはフランス語(?)だよ!ゴ━━━(#゜Д゜)=○)` Д)、;'.・━━━ルァ!!”と訳の分からないDQNな脅しを入れてあげましょう。現在フランス語を鋭意制作中のようです。頑張れ!奥田さん!

3)フランス語の文法の美しさに慣れてきたら。このあたりは1ヶ月から1ヶ月半でいいですね。
・フランス語練習問題3000題 に挑戦しましょう。これも3回くらい通しでやればよろしいのではないでしょうか?
いろいろと問題集がありますので、お好きならゴリゴリとそれぞれ3回くらいやってみてはいかがでしょうか?

4)このあたりで資格試験!
仏検を受けるのもよし!DALF/DELFを受けるのもよし!

※ちなみに発音は・・・猪浦先生に相談されてください。常日頃トイレで用を足すたびに痰を”カァー(*゜д゜) 、ペッ”とやる習慣を付けてはいかがでしょう か?
※リスニングは・・・とりあえず音読をしておけばいいのではないでしょうか?DALF/DELFもAであれば十分です。
※付属のCDの活用法は・・・よく考えましょう。中江兆民先生の時代はおそらくCDは存在しておりません。永井荷風先生の時代もありません。話は英語になりますが、夏目漱石先生もCDは使っておりません。新渡戸稲造先生も同様だと思います。ちなみに東京帝国大学の英語の入学試験の難易度は明治時代とそうは変わりがないそうです。別にヒアリングができなくても皆さんアメリカへ、イギリスへ旅立っていたのです。だって、伊藤博文先生はどうなっちゃうの?一応生活できてたでしょ?「長州ファイブ」でも見て気合いを
高める方が重要ですね。と言うことで吉田兼好先生もおっしゃっておりますが「何事も先達はあらま欲しけれ」です。

だいたいこれで初級は終了ですね。ちなみに私はいつまでたっても初級です。*

以上高学歴ニートでした。

  *ふっとのーと: ニート先生が「初級」というのはウソです。もう専門書も立派委に読めるレベルです(猪浦)。

 

 

TOP > 語学参考書ミシュラン > フランス語

 *順次、情報更新します。 推薦に足るよい著書を中心に紹介しています。
    「フランス語電子辞書」の情報を追加しました New!