ドイツ語初級・TGV(超速習)セミナー 〜なぜ3日で読めるようになるのか!    

 お申込みはこちらに

++

【趣旨】

  英語の基礎知識があることを前提にすると、ドイツ語の文法の構造理解は1日で可能です。
難しいと思われている格変化、動詞の活用は実は非常に合理的で、科学的なアプローチをもってすれば、さほど苦労なく習得でき、しかもひとたび習得すれば、英語のように構文がファジーででないので、誤訳が極めて起こりにくいのです。辞書・参考書で検索できる情報は「覚えない」ようにします。新しい言語を勉強するのは短ければ短いほど効率的 このメソッドは百聞は一見にしかず。

ドイツ語が「ちょっと」でも、できるだけでこんなにいいことがある

  *当たり前だが、ドイツ、オーストリア、スイスに旅行すると気分がいい 英語もできるようになる
  *英単語の基本語彙の本来のニュアンスがわかり、語感がするどくなる。
  *英文法のなかの不可解な文法現象が解決する
  *とりわけ文の構造の分析がしっかり身に着き、正しく英語を解釈する習慣がつく
  *規範がしっかりした言語なので、理想的な語学習得のコツが会得できる 日本語の構造を考えなおすきっかけとなり、日本語の表現力が高まる
  *英独の共通な発想を通じて、西洋的な表現方法や単語に対する語感が養われる
  *当然のことながら、オランダ語やデンマーク語、スウェーデン語など北欧諸語の学習に進むとき、さらに楽チンになる