<語学起業塾>

語学で身を立てるには スキルが必要です〜

 お申込みはこちらに

<内容>

 お金になる語学とは、ズバリ「翻訳能力」です。しかし、そこにはいくつかの落とし穴が …

    ● 会話学習は時間の無駄&一円にもならない

    ● お金をかせぐ語学力はすぐつけられる

    ● 得意な趣味分野をたくさんもっている人の勝

 お金になる語学力とは、翻訳、通訳、語学教師だけではありません。むしろ、得意分野をたくさんもっていること、その情報を商品加工できる能力のほうがはるかに重要です。もしそれらがあれば、語学力は「並」で大丈夫です。ただし、ポイントをつかめていないといけません。本セミナーでは、その具体的スキルについてもそっとお教えします。


【お話の展開】

1)どんな語学力をつければ、お金になるのか。(基本は翻訳能力)
  お金になるのは翻訳家、通訳だけと思っていませんか。

2)好きな外国を行き来しながら、好きなことを徹底的に仕事にしよう。
  そんなことは夢物語と思い込んでいませんか。

3)語学学習するときのポイント。こういうところだけは外してはダメ。
  自分で何がわかっていないかわかっていますか。

4)オタクのすすめ。 
   あなたは「これだけはちょっと人に負けない」というマニアックに好きなことがありますか。

5)自分の好きな国、好きなモノを商品化する方法。
  ゲームと思って楽しんでやりなさい。

--------------------------------------------------------------

<付録> ケースステディ

A)フランスのある商品に目をつけたRさん

B)得意の商品をネット(オークション)販売で成功したYさん、Tさん 

c)いろいろな出版ビジネス (数例)  など、など