スペイン語初級 TGV(超特急)習得セミナー    

〜なぜ2日でスペイン語が読めるようになるのか〜 ========ーーー お申込みはこちらに

++

 スペイン語はいう間でもなく、スペイン本国だけでなく、中南米の多くの国で話されている国連公用語のひとつ
です。このセミナーは、約10時間足らずでスペイン語文法の要点を学ぶ速習セミナーです。



なぜ2日でスペイン語が読めるようになるのか

1)英語の基礎知識があれば、スペイン語文法の構造は1日で理解できる
2)文法事項(特に動詞の活用)は複雑だと考えられているが、基本を押さえれば非常に合理的で難しくない
3)辞書・参考書で検索できる情報は「覚えない」ようにする
4)新しい言語を勉強するのは短ければ短いほど効率的である


ペイン語が「ちょっと」でも、できるだけでこんなにいいことがある

1)当たり前だが、スペインや中南米諸国に旅行すると気分がいい。米国に居住する 2000万人以上のヒスパ
ニックともコミュニケーションできる
2)英語もできるようになる
  A)英単語の膨大な語彙の習得が非常に速くなる
  B)フランス語から移入された語彙(英語の語彙の60%=格調高い語彙)が身につく

3)英文法のなかのラテン的文法現象がが身につく
4)規範がしっかりした言語なので、理想的な語学習得のコツが会得できる
5)日本語の構造を考えなおすきっかけとなり、日本語の表現力が高まる
6)英西の共通な発想を通じて、西洋的な表現方法や単語に対する語感が養われる
7)当然のことながら、イタリア語やフランス語の学習に進むとき、さらに楽チンになる