ポリグロット・1日セミナー
フランス語
フランス語・翻訳文法研究(y en)&翻訳演習

今回の文法授業は趣向を凝らします。猪浦の翻訳スキルの秘伝を公開します。中級翻訳文法としては、「副詞的代名詞 y en」を扱います。フランス語の y と en は、フランス語初級文法の難関のひとつです。特に en はクセモノです。最終的には、ラテン語の属格の機能を知らない限り本質的な理解はできません。このセミナーでは、中性代名詞の le も含めて、これらの代名詞の本質を理解し、実際的な運用面で自在に使い分けできるようにすることを目標とします。

講師 猪浦道夫 (ポリグロット外国語研究所・代表)
開催日・時間・会場 6月14日(日) 14:00-18:30   ポリグロット外国語研究所

セミナー概要

今回のテーマ: フランス語の文章をスピーディにかつうまく日本語に訳す方法

最初に、スキル(下記の諸法則)を簡単に説明し、実際の文章でその利用法を確認します。誤訳なく、スピーディに良訳をするにはどうしたらよいか、というお話です。どれもどこの参考書にも書いていない(と思われる)ことです。先日フランス見本市サイトがスタートしましたので、この機会に翻訳を目指す人のためにこの秘伝の「タレ」を公開して、一気に優れた翻訳者を養成したいと思い、方法論を特別にまとめました。下記の法則について、あえてここでお教えしませんので、どんな法則か「妄想」してみてください。

 -展開順不変の法則 

 -他動詞構文解凍の法則

 -テニヲハ補充の法則

 -類別詞同格化の法則

 -テーマ語文頭の法則

 -美しい水車小屋の娘の法則

 -ラテン系美女の法則

 -最上級の複数・要注意の法則

 -絶対比較&最上級・要注意の法則

 -因果関係破壊の法則

 -ゲルマン型発想転換法則

 -力み度不変の法則

 -スピーチレベル不変の法則

 -場所の副詞並列の法則

 -形容詞&副詞相互乗り入れの法則 

 -誰も責任取らないの法則


受講料

¥ 8,000