イタリア語・作文術 セミナー    

 お申込みはこちらに

++

【内容解説】

外国語学習者が独学でもっとも苦労するのが「作文」です。よい参考書もないし、作文のスキルを的確に教えられる先生もまれです。特に、イタリア語を書くことは、その複雑で規範の緩い文法のために大変難しいことです。冠詞の使い方や構文、語順のロジックも、英語とは大きな違いがあります。このセミナーでは、英語や日本語の構造とも比較しながら、イタリア語の良い文章を書くのに必要がスキルを体系的に学んでいただきます。
猪浦先生が厳選した正答率の低い40〜60題の作文演習しながら、イタリア語を組み立てるプロセスを習得します。
苦手な人には、文法用語をわかりやすく教えます。わからないことは恥ではありません。
このセミナーを受講すると、メールでイタリア語を書くのがこわくなくなるし、むしろ楽しくなるでしょう。作文力が充実すると、不思議に(実は不思議でも何でもなく当然のことなのですが)会話力がアップしますし、訳読でも誤訳がなくなります。

通常の学校、参考書で「皆さんが学べない作文のノウハウ(冠詞以外)」は次のような点ですので、これらの解決策を伝授しながら、作文の極意を盗みましょう。
   1)名詞の形態をどう決めるか(単数か複数か; 冠詞はどうするか)

   2) 動詞の時制をどう決めるか(特に半過去と複合過去の使い分け)
   3)適当な前置詞が思い浮かばないときどうするか
   4)語順はどのように決めるか
   5)類義語はどのように使い分けるか
   6)どうしたらイタリア語的な文を書けるようになるか、他

初心者も、専門家レベルの方も気楽に受講できます。予習は必要ありません。