ラテン語「超」入門      

 お申込みはこちらに

++

【趣旨】

フランス語、イタリア語、スペイン語、ポルトガル語、ルーマニア語は、すべてラテン語から出た言語ですので、ラテン語を勉強することは、日本語の古典や漢文を学ぶことに等しいといえます。研究者、翻訳家は言うまでもなく、多少とも高度な語学力をつけたい学習者には、ほんの少しでもよいのでラテン語をかじってみることをお勧めします。本セミナーはまさに「ほんの少しかじってみる講座」です。難解な研究言語だと思っていたラテン語の門を叩いてみると、信じられないような面白い世界が待っていますよ。

 

学習内容は次の通り:

1)ラテン語の文字と発音  

アルファベットの秘密がわかる、U、Wの文字の秘密

2)動詞の現在形の活用のシステムと第1&2群規則動詞の活用
3)名詞の格変化(1〜2格変)
4)簡単な文の解読 あなたが始めて解読できたラテン語
5)第3格変のシステムを観察する > こんなに面白い・役に立つ「第3格変」
6)その他の文法事項の概観
7)上記現代ロマンス諸語にいたるまでの音声変化

8)英語学習に与える unbelievable な効果

9)英文によく出てくる主なラテン語の表現